「完成度高すぎ!」川崎のレジェンド中村憲剛による“水曜どうでしょう”前枠オマージュに反響続々!

2022-05-31

川崎フロンターレは5月27日、公式ツイッターを更新。クラブのレジェンドである中村憲剛氏を起用したスペシャル動画を公開し、話題を集めている。

川崎は6月18日にホーム等々力陸上競技場で開催されるJ1リーグ第17節・北海道コンサドーレ札幌戦にて、北海道テレビ放送(略称HTB)の伝説的な番組「水曜どうでしょう」とのコラボを実施。番組出演者で札幌のオフィシャルサポーターを務めるミスターこと鈴井貴之さんによる始球式など、様々なイベントが行なわれる。

この企画の告知として川崎が、水曜どうでしょうでおなじみのオープニングと前枠(オープニング後に挿入される映像)をオマージュした動画を公開。中村氏を起用した完成度の高い1本に、ファンからは驚きと絶賛の声が続々と寄せられている。

「すげぇここまでやるか」

「完成度高すぎ!」

「フロンターレ愉快なクラブだよねえ」

「リーグ2連覇の立役者に何させてんだよ笑」

「お腹痛いwww」

「川崎さんさすがです」

「どうでしょう愛がむちゃくちゃ伝わる前枠!」

「レジェンドの扱い方が雑すぎる(褒めてる)」

「クオリティ高い」

「最高の動画」

また、これには鈴井さんも自身のツイッターで反応。「憲剛さん。ここまでやってくださり恐縮でございます。6月18日。お邪魔いたします。アウェイからの参加ですが素敵な1日になることを願っております。フロンターレのサポーターの皆さん、なんだか申し訳ないですが、よろしくお願いいたします」とコメントを寄せている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。